被災された方々、関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

3月18日(金)

 

    この度の東日本大震災で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

 弊社では毎年1回春に社員と職人の健康診断と合わせて

合同懇親会をやっています。

社員も職人も盛り上がり毎年たいへん楽しみにしている

行事です。

しかし今年は、先ごろの東日本大震災により被災された多くの方々の

ご苦労を見るにつけ宴会などやっている場合ではない!

何か我々にできる事はないかと考えた結果、懇親会費用の50万円と

会社からの寄付50万円、合計100万円を被災地に寄付することに

なりました。

職人さんたちの理解と善意に感動しています。

 

3月21日(月)

 今日はあいにくの雨です。

東北の被災地の皆様も大変だと思います。

ここ神奈川でも、震度5でかなりのお宅の屋根が壊れてしまいました。

すぐに応急処置をしたのですが、18日、19日の強風でシートが飛んでしまい

二次災害の恐れもありシート貼りも思うようにまかせません。

057.JPG 

そんなところで雨。

今朝は、お客様から雨漏りし始めたとの

悲鳴にも感じられるお電話が何軒もあり

とりあえず伺うことにしました。

 

 

 

 

  

059.JPG 

そして本日は雨の中、当社の岡嶋専務をリーダとして、小野さん、分目さん、長沼さんが現地からの要請で宮城県仙台地方へ被災復旧のお手伝いに行くことになりました。日頃の技術と体力を十分に生かして頑張ってきてもらいたいと思います。小野さんは宮崎県、分目さんは神奈川県、長沼さんは福岡県、岡嶋専務は神奈川県と出身地は東北ではありませんが、何か少しでも役立ちたいと志願してくれました。 第二陣も検討しています。

 

          がんばれ東北!!